2008年01月01日

あけましておめでとうございます

08nenga.JPG


こちらはほったらかし状態になってしまい
申し訳ございません。

mixiの方は、ちょこちょこと書いてはいるのですが、こちらまでは
手が回りません。本当にごめんなさい。

私も、Atomも龍も元気でやっておりますので・・・

       

ニックネーム ジュニママ at 19:42| Comment(24) | TrackBack(0) | ジュニママ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

四条橋の下

お盆なので、母方の祖父祖母叔父のお墓参りに京都まで行って来ました。

お墓参りの帰り、五条から四条まで鴨川縁をのんびり歩いて
お散歩中のワンコちゃんとお話したり、水辺で羽根を休める水鳥達に
心和ませていたのですが、そろそろ四条の橋の下と見ると
ケージのような物が見えました。
ホームレスさんがいるので、その方達ののかな?と思いながら通り過ぎ
ようとすると、写真が沢山貼ってあって張り紙もある。

読んで見ると、子猫達の里親募集だった。


sijyoneko.jpg



文末には、「大○高校」の文字が・・・高校生達がボランティアで保護
しているようだ。
添え書きには、京都府愛護センターでは安楽死(ガス死)させられて
しまいます。どうか里親になって下さいと・・・

しかしここは橋の下。通る人も限られると思うのですが・・・
きっとここでしか許して貰えなかったのでしょうね。

どうか高校生達の、温かい気持ちが届きますようにと願うしかない
ふがいない私でごめんね。

ニックネーム ジュニママ at 23:49| Comment(8) | TrackBack(0) | ジュニママ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

Atomのお座布団

Atomは何故か私が台所仕事していると、必ず何かの上に座って
私の行動を見ています。

側から離れたくないのですかねぇ?可愛い奴じゃ!顔(メロメロ)
いつも座っている敷物が古くなっていたので、新しいのを買って
着ました〜。

2枚あれば、何処からでも見える位置に置いておけるかなと・・・

本犬も気に入ってくれたようで、ちゃっかり座ってますわ。

070701ato.jpg
ニックネーム ジュニママ at 03:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

ストーカー犬キーくん

キーくん、大好きなAtomを見つけてストーカー状態ハートたち(複数ハート)
ちょっかい出しては怒られるけど、全く気にしない・・・犬(泣)

他のワンコ達も、「何してるんですか〜?」とワラワラと集まる。

しかし我家の息子達、最年長なんですけど(^_-)ネッ



ニックネーム ジュニママ at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

花菖蒲

いつも行く公園は、花菖蒲で有名です。

この時期から咲き始め、6月には公園のあちらこちらで咲き乱れ
それはとても見事な光景です。

まぁその分、鑑賞に来られる方も増えるので、お散歩も時間を選んで
行かないと大変なんですけど(^_-)ネッ

07shoubu.jpg
ニックネーム ジュニママ at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

龍の寝相?

寝相と言っていいのだろうか?

私の座椅子でふんぞり返る龍犬(笑)


070511ryu.jpg


ワンコとして如何なものでしょうか?
ニックネーム ジュニママ at 05:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

Atomの寝相

Atomは、ヘソ天で寝る事が殆どない子。
龍はいつもヘソ天ですけど・・・(-.-)ボソッ・

でもそんなAtomですが、まる〜くなりすぎるの
何故かアンヨが・・・・


070501ato.jpg

前足は甲が見えてる方猫(足)
肉球が見えてるのが後足猫(足)
でもう片方の前足は、後足の後ろ猫(足)

ある意味、器用な寝方だと思うんですよね。(;^_^A アセアセ・


ニックネーム ジュニママ at 04:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

殺処分

「ブルセラ」犬119匹を処分 大阪府、混乱避け早朝に 愛護団体即時抗告中
4月28日16時28分配信 産経新聞


 大阪府和泉市内の犬の繁殖販売業者の飼育犬が、流産などを繰り返す「ブルセラ症」に集団感染した問題で、府は28日未明、蔓延(まんえん)防止のため感染反応が出た陽性犬119匹の安楽死処分を行った。処分は当初、2月に実施する予定だったが、現場で動物愛護団体らが抗議したため延期され、2カ月にわたり両者のにらみ合いが続いていた。府は処分について「感染拡大防止のため苦渋の判断」と説明している。

 処分は府の獣医師14人が午前4時45分から8時40分まで、注射で睡眠薬を過剰投与して行った。府では同日中に死骸(しがい)を岐阜県内の施設に運搬し、焼却処分する方針。一方、感染しなかった陰性犬113匹については6月以降、飼育希望者に譲渡する。

 集団感染は昨年12月に発覚。府は、まれに人間に感染する恐れがある上、問題の繁殖業者が経営破綻(はたん)して飼育できない状態だったため、約260匹の犬を引き取る形で管理していた。

 処分は今年2月、日本動物福祉協会(東京)など外部専門家らでつくる「ブルセラ病感染犬等救援本部」が「治療しても再発の可能性が高く、感染拡大の恐れがある」として安楽死の方針を決定。2月27日に処分しようとしたが、動物愛護団体らによる抗議活動で中止。さらに団体側は殺処分禁止を求める仮処分を大阪地裁に申請したが、4月12日に却下され、即時抗告の最中だった。

 今回の処分について、府動物愛護畜産課は「救援本部会議の方針に従い、苦渋の判断で処分した。早朝に実施したのは混乱を避けるため」と説明している。一方、抗議活動を続けてきた動物愛護団体「アーク・エンジェルス」(大阪市都島区)の林俊彦代表(60)は「殺処分差し止めについて高裁、最高裁の判断を仰ぐつもりだったのに、処分を強行する府は許せない」と話している。

                  ◇

 安楽死の現場となった大阪府和泉市の山中にある民家では、職員らが処分した犬を段ボール箱に1匹ずつ入れ、2トントラック3台に詰め込んだ。一つひとつの箱の中にカーネーションを入れ、トラックが出発する際には手を合わせて見送る職員の姿もあった。

 近くに住む会社員男性(43)は「以前から、飼育状態が劣悪なのは聞いていた。殺処分は仕方ないが、犬に罪はない。人間のエゴで犠牲になり、気の毒だ」。主婦(35)は「できれば、どこかに隔離すればよかったのかもしれない」と述べた。

                   ◇

【用語解説】ブルセラ症

 人畜共通感染症のひとつで、ブルセラ菌に感染して起こる。名称は病原菌を発見したイギリスの学者の名前にちなんで付けられた。感染した動物との接触や非加工乳製品を食べて人に感染するケースがごくまれにあり、人への感染は国内では平成11年以降、5例が報告されている。症状は発熱、発汗、頭痛、体力消耗などで重症の場合は脳炎や髄膜炎を引き起こす。犬同士の感染は、交尾や経口が感染源となり、一般症状はないがオスは精巣炎、メスは死流産や子宮内膜炎を起こす。

大阪府さん

貴方達のした事、忘れません!
ブルセラ症=殺処分にしてしまいましたね。

ニックネーム ジュニママ at 03:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

4月13日Atom10歳

070414ato.jpg


目出度く10歳のお誕生日〜〜!だそうです。

(~ヘ〜;)ウーン じいさんと呼ばれるのは、ちょっと抵抗しちゃうな。
見た目も若いし、まだまだ若い者にゃ、負けられません犬(怒)
ご近所では、女の子に間違われる事多いけど、立派な男です!
気も弱いけど、やる時にはやる男です!

お誕生日くらい、強気な事言って良いよね?犬(笑)

                       by Atom
ニックネーム ジュニママ at 02:58| Comment(5) | TrackBack(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

大阪府って・・・何様?

大阪府だからなのか、全国の役員がそうなのか
何故、決めた事だからと意固地になるのだろうか?
ブルセラ症陽性犬に対しての態度は、もう意地になってると
しか思えないのだが・・・
キチンとした対応なり処置なりしていれば、こんな事に
なる訳ないと思うのだが・・・
大阪府には、馬鹿な職員しかいないのだろうか?
忙しいで全てが補えると思ってるのか?それが大阪府の
マニュアルなのか?
正しい日本語、正しい使い方を公務員試験に採用した方が
良いんじゃござんせんか?

以下 またたび獣医師団様より抜粋。

大阪府が公開した情報の中にHSI(ヒューメインソサエティーインターナショナル 会員数1500万人本部ワシントン)やBCR(ボーダーコリーレスキュー 英国の伝統的動物愛護団体)といった世界中の大きな団体から大阪府に送られた公式レターがあります。


佐上:これらの海外団体からの公式レターに対して大阪府は返信をしているのか。

大阪府O氏:一切していない

佐上:このような世界的に大きな団体の正式な申し入れに対して大阪府は返信していないのか?

O:していない

佐上:和泉ブルセラ犬に関する意見や質問のメールに対しては一切無視するのか?

O:そんなことはない。返信したものもある。

佐上:では、どうして海外の団体には返信しないのか

O:返信したのは事件発覚当初で微々たる数だ。それもうろ覚えで、「返信したかなあ、、、」という程度の記憶しかない。

佐上:なぜしないのか

O:いそがしい。代表的な質問に対してはHP上で答えている。

佐上:海外団体から大阪府宛にこのような正式メールが届いている事は知事に伝えたのか。

O:私の知る限りの情報では、そのような事をしたとは聞いていない。


ララちゃんの死亡について
佐上:ララちゃんの死亡原因についてなぜHP上で事実を公表しないのか?

O:忙しいから

佐上:みんなが真実を知りたがっている。公表してもらえないのか。

O:そのつもりはない。それはそうと御願いがあるのだが、ビニールハウス内は灼熱地獄というようなことは書かないでほしい。

佐上:真実を知らせてもらえないから、想像で書くしかない。想像であるとか、推定できるという言葉は添えている。真実を救援本部のHPで知らせてもらえれば、こちらは何も書かなくて済むので書いて欲しい。せめてこっそり犬の数を1匹減らせておくだけではなく、「本日陰性犬1匹死亡、原因:溺死」ぐらいは書くべきだ。そんなに手間がかかる作業ではないはずだ。

O:お断りする。いそがしいから

ニックネーム ジュニママ at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする